次回は9時以降ってことで、ガソリン入れて、のんびりの出動。
9時過ぎて、見事にアタリが出る。
1回目は1度のって、抜けた。
2回目は、アタッただけ。
これは・・・ロッド柔らかくしたらのらんかな??とおもって、プロトの611UL-MHに24gのエビメタ・ジャミ。

アクションはあまりしゃくらず、ソロリソロリと動かす感じなので、柔らかくても大丈夫。
特にジャミは、動き出しも早く軽く動くので、柔らかめのロッドでも十分扱える。
ポイントまで、ソロリソロリと持って行き、ステイで待つ。
すると、クッときて、ククッっと持ってかれた。
おほ!ほくそえみながら、乗ってくれよと祈りつつアワセる。
グンッと、重みが乗る、イイ引きだ。
無理すると掛りが浅くて身切れするかもなので、そーっとファイト。、
先っちょソリッドの柔らかいロッドなので、手前に石積みに突っ込まれてしまうのではないかと思いつつなるべく浮かすようにファイトする。
魚体が見えて、「おお、デカい・・・」と思ったところで、魚が走りだす。
やっぱ来たか・・・と抑えにかかる。
ロッドがしなり、思いのほか綺麗に力を逃してくれて、ツッコミもほどほどで、ロッドの反発により、スルリと頭を向けさせた。
後は、バットのパワーにモノを言わせて、一気に浮かせて、手前のヒタヒタ状態の石段へと寄せ上げる。
激しく暴れているところを、フィッシュグリップで安全かつ早急に容赦なく御用ですw




56.5cm/3170g(エビメタル・ジャミ24g・ギルカラー)


■タックルデーター■
ロッド:バレーヒル:ブラックスケールディスタンスエディション・プロト・611UL-MH
リール:シマノ:アンタレスHG
ライン:バレーヒル:プロスペクトフロロ14lb
ルアー:RYUGI:エビメタル・ジャミ24g・ギル






周りも、ポイント付近だけ35クラスが緒ぼちょぼ上がってました。
僕はも、その後、数度当たりましたが乗らず、粘りましたが、終了。
そして、遅刻・・・w

チャンス期間、入りましたねっ!!
エビメタ持って、釣り場に走れっ!!
そして、ゴミ拾って、運気を上げろ!!




2017,02,16, Thu 13:30
てんちょ日記
  PAGETOP